こみゅスポ研究所とは

こみゅスポ研究所は、障害をもった方のスポーツ参加の促進を図るために、スポーツ教室の開催、障がい者スポーツ指導者育成事業や障がい者スポーツの情報提供を行い、誰もが楽しくスポーツに参加できる環境作りを行っています。

こみゅスポ研究所の目指す方向性(研究事業)

ミッション

  • スポーツの力が生み出す新たな社会を創出する
  • すべての人が平等にスポーツを楽しむ真のスポーツ立国を目指す
  • スポーツ基本法の理念の実現

障がい者スポーツに関連する課題点

  • スポーツ基本法が制定されても障碍者スポーツにおいては機能していない
  • ハード・ソフト面のバリアフリー化
  • 障がい者スポーツの指導者ボランティアの不足
  • 障がい児の運動環境(ロードマップ)の不足(個別・全体)
  • 国際レベルの競技大会に向けての競技力の向上(東京オリンピック・パラリンピックに向けてのメダル獲得)

こみゅスポ研究所の目的・ビジョン(取り組みの方向性)

  • 障がい者スポーツの普及と認知
    ・障がい者のスポーツに対する実態調査
    ・障がい者スポーツの環境整備
    ・”障がい者のためのスポーツ”の普及・認知度向上
  • 障がい者スポーツ参加人口の拡大
    ・障がい者のスポーツ参加人口の拡大
    ・地域(障害)スポーツ参加人口の拡大
    ・疾患・障害ごとのガイドラインの作成
    ・新たなスポーツの開発
  • 障がい者スポーツの環境整備(指導者・ボランティアの育成)
    ・障がい者スポーツ(なりうる層)へのアプローチ
    ・障がい者スポーツ(できる層)へのアプローチ
    ・障がい者スポーツを支える立場への研修・教育開発
  • 各疾患・障害のガイドライン作成

事業内容

平素より一般社団法人こみゅスポ研究所の活動にご支援・ご協力を頂きまして、ありがとうございます。
様々な領域の方々から当研究所にご期待・お心添えの声を頂きます事に、感謝を申し上げます。

この度、当研究所におきましては、より疾患・障がいを有する方への運動・スポーツの普及促進および障害理解など障害を有する方を取り巻く環境の改善を図るため、7月期より事業の拡大を行う事にいたしました。

詳細は順次アップさせて頂きます。

また、事業拡大に伴いまして、このような活動にご興味のある方、団体・法人様の研究員・賛助会員も合わせて募集をしています。

当面はプロジェクトなどの単発採用にはなりますが、在宅で行なって頂ける作業などもありますので、障害の有無を問わずやる気と仕事に真摯に向き合って頂ける方がいましたら、ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

一般の方向けの活動

  • 障害者スポーツの一般向け研修会
  • ボーダーレスヨガ教室
  • 手話教室
  • 疾患・障害を有する方向けの個別・セミグルー プでのヘルスケア(運動・スポーツ)教室(出張訪問、移動型教室)
  • 疾患・障害を有する方向けのヘルスケアの個別相談(出張訪問可)

企業様向けの活動

スポーツクラブなど運動・スポーツ事業者様向け

  • 高齢者対象(ヘルスケア・アンチエイジング)の運動・スポーツ指導者育成のコンテンツ開発、研修事業(弊社発行資格認定制度)
  • 障害を有する方対象の運動・スポーツ指導者育成コンテンツ開発、研修事業 (弊社発行資格認定制度)
  • 障がい者スポーツボランティア研修事業

一般企業者様向け

  • 研修事業・コンサルタント事業
  • ダイバ-シティ・コミュニケーションマナー研修(障害理解、障害を有する方のサポート方法など)
  • ヘルスケア(メンタルヘルス:ストレスチェックに対応、運動面、栄養面など健康関わる研修)
  • 障害者雇用についての相談業務(障害者人材派遣会社とのマッチング、受け入れ環境整備など)
  •  障害者・高齢者向け商品・サービス開発

その他、案件ごとに応じて対応していきます。
また、障がい者スポーツに関連するイベントも予定をしていますので、順に告知をさせて頂いております。
今後ともご支援の程、よろしくお願い申し上げます。

こみゅスポ研究所の活動はFacebookページより配信しています

こみゅスポ研究所へのお問い合わせ  

 こみゅスポ研究所では、障がい者スポーツを始めようとする皆様、また障がい者とのコミュニケーションや雇用、就業に関するご支援・ご相談を承っております。  こみゅスポ研究所へのお問い合わせ